福岡の伊藤会計事務所 ブログ

福岡市中央区薬院で働く、伊藤会計事務所スタッフが日替わりでお送りします!

*

非上場株式等と上場株式等の損益通算が不可能に

      2015/12/21

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。
起業・クリニック開業・相続・確定申告、あらゆるご相談承ります。

税制改正により、平成28年1月1日から非上場株式等と上場株式等の損益通算ができなくなります。

経営者の方や株主の方はご注意ください

shouken

例えば、事業承継などで非上場株式を売却した場合において、仮に譲渡益が1,000万円生じたときは、20%の200万円が所得税として課税されます。
このとき、ほかに上場株式を持っていて、それを売却したことで譲渡損が1,500万円生じたとします。

改正前までであれば、この譲渡益1,000万円と譲渡損1,500万円が相殺され所得が△500万円となりますので、所得税が課税されませんでした。

改正により平成28年からは、上記のような損益通算が廃止になります。

損益通算が出来るタイムリミットは今年度(平成27年12月31日)までとなります。

なお、損益通算を適用するためには、確定申告書を提出しなければならないなどの一定の条件があります。

さらに詳しく知りたい方やご不明な点がございましたら、いつでも伊藤会計事務所にお問合せください。

[ 山下 ]

————————————————————————
税金に関するご質問・ご相談は
福岡の税理士事務所・伊藤会計事務所へどうぞ。
TEL. 092-532-0055
お問合せフォームはこちら
————————————————————————

伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。
記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。
上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

 - 税金 , ,

  関連記事

特別徴収
住民税の特別徴収 従業員が退職したときは?

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

個人の太陽光設備による余剰電力の売却をしたときの税務上の取扱
個人の太陽光設備による余剰電力の売却をしたときの税務上の取扱

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

福岡県の個人住民税 

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

消費税簡易課税制度
消費税の簡易課税制度はご存知でしょうか。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

クレジットカード納税
所得税の予定納税がある方へ

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

ゴルフ場利用税って?

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

法定相続情報証明制度
年末調整とマイナンバー

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

年末調整
年末調整で注意が必要な寡婦控除(寡夫控除)

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

こんなときどうする?〈従業員の住所が変わったとき〉

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

所得税の予定納税
所得税の予定納税納付

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …