福岡の伊藤会計事務所 ブログ

福岡市中央区薬院で働く、伊藤会計事務所スタッフが日替わりでお送りします!

*

H28年分の確定申告からはマイナンバーが必要です。

      2017/03/09

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開業・相続・確定申告、あらゆるご相談承ります。

確定申告期間も半分が過ぎましたが、皆さま確定申告はお済みでしょうか。

本年度はマイナンバーについて事務所によくお問い合わせを頂きますので、確定申告におけるマイナンバーの取り扱いについておさらいをさせていただきます。

マイナンバーカード

 

確定申告に必要になったもの

社会保障・税番号(マイナンバー)制度の導入により、平成28年分以降の確定申告書等の提出の際には、

マイナンバーの記載」 + 「本人確認書類の提示又は写し※の添付

が必要です。
※ 本人確認書類については、原本を添付することのないようご注意ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方はマイナンバーカードだけで、本人確認ができますので、本人確認書類の提出は不要です。

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ち出ない方

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ち出ない方は

番号確認書類として

・通知カード
・住民票の写し又は住民票記載事項証明書
(マイナンバーの記載があるものに限ります)

のいずれかと

身元確認書類として

・運転免許証
・パスポート
・在留カード
・公的医療保険の被保険者証
・身体障害者手帳

などのうち、いずれか1つ提示又は写しの添付が必要になります。

ご自宅等からe-Taxで送信すれば、本人確認書類の提示又は写しの提出が不要です。

また、税理士に確定申告書の作成を依頼されている場合は、取扱が異なりますのでお問い合わせください。

[池田]

————————————————————————

税金に関するご質問・ご相談は
福岡の税理士事務所・伊藤会計事務所へどうぞ。

TEL. 092-532-0055
お問合せフォームはこちら

————————————————————————

伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。 記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。 上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

 - 確定申告 , , ,

  関連記事

確定申告
[確定申告]もしも期限に間に合わなかったら

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

特定支出控除
給与所得者の特定支出控除についてご存知ですか

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

確定申告が始まります
確定申告が来月から始まります

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

還付申告
まだ間に合う還付申告

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

3月15日期限
3月15日が期限です。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

振替納税の領収書
来年から振替納税の領収証書の送付が無くなります。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

クレジットカード納税
ふるさと納税で注意すること

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

法人成りをした年の確定申告
「法人成り」をした年の個人の確定申告は昨年とは異なります。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

セルフメディケーション
セルフメディケーション税制 更正の請求等による選択替えNG

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

振替納税
振替納税を選択されている個人事業者の方は預金残高の確認を

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …