福岡の伊藤会計事務所 ブログ

福岡市中央区薬院で働く、伊藤会計事務所スタッフが日替わりでお送りします!

*

国外に居住する親族の扶養控除の適正化

      2015/12/21

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。
起業・クリニック開業・相続・確定申告、あらゆるご相談承ります。

日本で働く外国人労働者は多いです。福岡でも、コンビニや飲食店などで外国人労働者をよく見かけるようになりました。

外国人労働者の扶養控除について

平成27年度の税制改正に【国外に居住する親族の扶養控除の適正化】があります。
外国人労働者は、日本に出稼ぎにきているため、母国に扶養親族を残しているケースが多いです。
その外国人労働者が扶養控除の適用を受けようとするときに以下のような改正がありました。

  1.  親族であることが確認できる書類 (戸籍の附表の写し、出生証明書等)
  2.  納税者が親族の生活費等に充てるための支払いを行ったことを確認できる書類
    (クレジットカード利用明細書、送金依頼書など)

上記①、②の扶養控除の適用要件を満たしているかどうかを確認できる書類を提出し、保存しなければいけないということです。
この際、外国語で書かれた書類は日本語に翻訳したものとなります。

書類の保管義務は企業にあります

納税者が給与所得で源泉徴収されている場合は書類の保存義務は源泉徴収義務者である企業にあります。当人が帰国した後に書類の不備が見つかると大変ですので注意が必要です。

改正は、平成28年1月1日以後に支払われる給与等の所得税について適用されます。

今後、外国人労働者を雇用する機会は増えると思います。
それに伴い企業側の事務負担も増えるため、その都度しっかり確認して対応していきましょう。

[ 山下 ]

————————————————————————
税金に関するご質問・ご相談は
福岡の税理士事務所・伊藤会計事務所へどうぞ。
TEL. 092-532-0055
お問合せフォームはこちら
————————————————————————

伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。
記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。
上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

 - ビジネス , ,

  関連記事

マイナンバー制度開始まであと少し

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

賞与支給で事業所が気を付けたいこと

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

システム修正費用
軽減税率制度導入に伴うシステム修正費用の取り扱い

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

キャリア形成促進助成金というのをご存じですか?

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

若年正社員の定着に効果のある対策

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

ウイルス対策は万全ですか?

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

会社のお歳暮 賢い選び方
会社からのお歳暮 賢い選び方

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

登記の添付書類に「株主リスト」

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

法定相続情報証明制度
税務署へ提出する届出書等の手続きが簡素化されました。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

雇用保険料率
最低賃金が改定されました

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …