福岡の伊藤会計事務所 ブログ

福岡市中央区薬院で働く、伊藤会計事務所スタッフが日替わりでお送りします!

*

ビットコインと確定申告

      2017/12/22

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開業・相続・確定申告、あらゆるご相談承ります。

本年も年の瀬に近づき、年が明けると確定申告が始まります。

不動産の売却をされた方や株式の譲渡をされた方、医療費の控除がある方は確定申告の必要がある場合があります。

ビットコインの取引をされている方も確定申告の対象になります。

ビットコインと確定申告

 

急激な値上りに伴い、決済手段や投機対象として注目を受けているビットコインですが、12/1日に国税庁は【仮想通貨に関する税務上の取扱や申告上の注意点】をホームページで公開しました。取扱の中には以下の様なものがあります。

仮想通貨の売却

問:
保有する仮想通貨を売却(日本円に換金)した際の所得の計算方法を教えてください。

例)3月9日 2,000,000 円(支払手数料を含む。)で4ビットコインを購入した。
5月20日 0.2 ビットコイン(支払手数料を含む。)を 110,000 円で売却した。


保有する仮想通貨を売却(日本円に換金)した場合、その売却価額と仮想通貨の取得価額との差額が所得金額となります。上記(例)の場合の所得金額は、次の計算式のとおり、10,000 円です。

110,000 円 - (2,000,000 円÷4BTC)× 0.2 BTC = 10,000 円
【売却価額】-【1ビットコイン当たりの取得価額】×【支払ビットコイン】=【所得金額】

仮想通貨での商品の購入


商品を購入する際に、保有する仮想通貨で決済した場合の所得の計算の方法を教えてください。
(例)3月9日 2,000,000 円(支払手数料を含む。)で4ビットコインを購入した。9月28 日 155,000 円の商品購入に0.3ビットコイン(支払手数料を含む。)を支払った。


保有する仮想通貨を商品購入の際の決済に使用した場合、その使用時点での商品価額と仮想通貨の取得価額との差額が所得金額となります。

上記(例)の場合の所得金額は、次の計算式のとおり、5,000 円です。

155,000 円 - (2,000,000 円÷4BTC) × 0.3BTC = 5,000 円
【商品価額】-【1ビットコイン当たりの取得価額】×【支払ビットコイン】=【所得金額】

※ 上記の商品価額とは、日本円で支払う場合の支払額の総額(消費税込み)をいいます。

仮想通貨に関する所得の所得区分


タックスアンサーによると、ビットコインを使用することにより生じる損益(日本円又は外貨との相対的な関係により認識される損益)は、原則として、雑所得に区分されるとされていますが、雑所得以外に区分される場合には、どのような場合がありますか。


ビットコインをはじめとする仮想通貨を使用することによる損益は、事業所得等の各種所得の基因となる行為に付随して生じる場合を除き、原則として、雑所得に区分されることとしていますが、例えば、事業所得者が、事業用資産としてビットコインを保有し、決済手段として使用している場合、その使用により生じた損益については、事業に付随して生じた所得と考えられますので、その所得区分は事業所得となります。

このほか、例えば、その収入によって生計を立てていることが客観的に明らかであるなど、その仮想通貨取引が事業として行われていると認められる場合にも、その所得区分は事業所得となります。

※ 仮想通貨を使用することにより利益が生じた場合の課税関係(所得区分)については、タックスアンサーにも記載しております。
参考URL:国税庁 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係

仮想通貨のマイニング等


仮想通貨をマイニングにより取得した際の所得の計算方法を教えてください。


いわゆる「マイニング」(採掘)などにより仮想通貨を取得した場合、その所得は、事業所得又は雑所得の対象となります。この場合の所得金額は、収入金額(マイニング等により取得した仮想通貨の取得時点での時価)から、必要経費(マイニング等に要した費用)を差し引いて計算します。なお、マイニング等により取得した仮想通貨を売却又は使用した場合の所得計算における取得価額は、仮想通貨をマイニング等により取得した時点での時価となります。

今回の注意点では、ビットコインに関する損益が事業所得に該当する場合や、マイニングによる取扱も列挙されています。

値上がりしたビットコインを決済手段として利用した場合も取得価額との差益に対して課税されるという点に注意が必要です。

ビットコインの確定申告についてのお問い合わせは、伊藤会計事務所までご相談下さい。

[池田]

————————————————————————

税金に関するご質問・ご相談は
福岡の税理士事務所・伊藤会計事務所へどうぞ。

TEL. 092-532-0055
お問合せフォームはこちら

————————————————————————

伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。 記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。 上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

 - 確定申告 , , ,

  関連記事

確定申告が始まります
確定申告が来月から始まります

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

個人の太陽光設備による余剰電力の売却をしたときの税務上の取扱
個人の太陽光設備による余剰電力の売却をしたときの税務上の取扱

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

歯科の領収書に印紙は必要?

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

ふるさと納税
ふるさと納税をされた方は確定申告が必要です

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

熊本地震被災者への支援をご検討されている方へ。

先日の熊本地震の影響により、被害を受けられた方へ心よりお見舞い申し上げます。 現 …

セルフメディケーション
セルフメディケーション税制 更正の請求等による選択替えNG

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

クレジットカード納税
ふるさと納税で注意すること

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

3月15日期限
3月15日が期限です。

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

還付申告
まだ間に合う還付申告

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …

ふるさと納税
ふるさと納税 人気ランキング2016

福岡で相談できる税理士をお探しなら、私たちへお任せください。 起業・クリニック開 …